スポンサーサイト

--/--/-- (--)  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

円安になって来たが

2010/03/25 (木)  

ドル円は大きく買われ、一時は92円を越える場面もあったが、現在はその反動からか再び円高へと向かっている。
おそらく年金ファンドの一角辺りが買いに回ったのだろうが、最近の金融相場を見ていると大きくトレンドが転換する可能性もあるのではないかと感じる。

http://www.softget.com/

90円割れの可能性はまだまだ残っているものの、現時点ではしばらく90円以上で推移するのではないだろうか。
株価の上昇も止まらず、外資系のファンドや年金組も含めて、投資家マインドが改善し、需給が良くなって来ているようだ。

バブルにまで行かなくとも、100年に一度の金融危機を越えての経済復活の過程で大きな上昇相場がやってくることはほぼ間違いないのだが、日本のFXはこのタイミングでレバレッジに規制をかけようというのだから、日本政府や年金基金の投資センスに疑問を感じることは言うまでもないだろう。

ザ・インターネット株式取引
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。