スポンサーサイト

--/--/-- (--)  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2ブログの管理画面が変わった

2009/09/29 (火)  

ずっと使ってきたFC2ブログの管理画面が少しリニューアルされた模様。
相場とは一切関係のない話で申し訳ないが、ほとんどの場合初めは使いにくいと思う。

http://www.linkedin.com/

ヤフーの検索エンジンなどもたまに変化をしているが、使ってみて前の方が良かったと感じることがほとんどなのではないだろうか?
しかし、ずっと使用していく間に次第に慣れ、それが当たり前となっていく適応能力というものが人間には備わっている。

適応能力と言えば難しい話になりそうだが、要するに慣れという奴がそうだ。
相場もそれに似ており、徐々に変化していく。それに気づいて始めはやりにくい、前には機能していた手法が使えなくなったということが多々あることだろうが、それに対していかに早く対応するか、次の一手を打つことができるかどうかも投資家としてのセンスの一つであると言えるだろう。

100%婚活支援ブログ
スポンサーサイト

シルバーウィークは特に動きなし

2009/09/22 (火)  

何人かの友人に、連休中の為替の動きはどうなるのかと尋ねられたので、ブログに書くとしよう。
私が思うにシルバーウィークはある意味で買い場と言えるのではないか。

http://www.fundcreation.co.jp/

もちろん日本の証券金融関連の資本が極端に入ってこないとなれば閑散相場になること間違いなしと言えるのであるが、ここで一つ自分自身が欧州系や米系のファンドになったつもりになってほしいと思う。

結果、日本市場が休みの間に大量にロングポジションを買い、連休明けになってポジション整理された為替が再び買い戻されるようになった所で上手く売り抜けるだろう。
休みの間に買っておき、祝明けに日本の金融ファンドが買いに向かってきた所は絶好の売り場となるのではないかと思う。

http://www.kulshanexcursions.com/

何があったのかと思うようなチャート

2009/09/05 (土)  

このチャートを見ると笑えると言うべきか、何があったんだと言いたくなるような動き。
理由は米雇用統計が原因であることは間違いないのだが。

http://yamikin.kinri.jp/

急騰もしくは急落をしてくれる方がまだマシで、一時的に上下して最終的には元の位置に落ち着くというのが一番たちの悪い相場だと思う。

結局の所は短期筋の殴り合いが起こって、一般の個人デイトレーダーは当然システムが付いていけずに見てるだけであったり損をして終わった人が多いのではないだろうか。

この辺りの情報は持っていないので詳しくわからないが、短期の投機筋の注文が交錯した、もしくはショートを仕掛けた短期筋に対して実需組が買い注文を入れてきた可能性がある。

もしも実需筋が絡んでいるのであれば、少なくとも今月は反発期に突入の場合があると言えるだろう。

http://real.fx-log.com/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。